にしきたの魅力

にしきたの魅力CHARM

生涯、桜の研究をつづけ、あらたな発見を次世代に伝えたい。/ 桜研究家・樹木医藤原隆之さん
  • インタビュー01
  • インタビュー02
  • インタビュー03
インタビュー
インタビュー 桜研究家 樹木医 藤原隆之さん 西宮市の桜が毎年、美しく咲き誇るために 生涯、桜の研究をつづけ、あらたな発見を次世代に伝えたい。 桜研究家 樹木医 藤原隆之さん
記念すべき第一回目の「ウエリスクラブにしきた×インタビュー」は「ウエリスクラブにしきた」のモチーフでもある 桜の研究を続ける藤原隆之さんの登場です。
西宮市の桜が毎年、美しく咲き誇るために 生涯、桜の研究をつづけ、あらたな発見を次世代に伝えたい。

記念すべき第一回目の「ルッソ×インタビュー」は「WELLITH にしきた友の会“ルッソ”」のモチーフでもある桜の研究を続ける藤原隆之さんの登場です。

インタビュー 桜研究家 樹木医 藤原隆之さん
夙川公園の桜
西宮市の桜が毎年、美しく咲き誇るために 生涯、桜の研究をつづけ、あらたな発見を次世代に伝えたい。

樹木の診察や治療から保護まで取り組む樹木医の藤原隆之さん。厳しさを乗り越えて、およそ1週間だけ咲き誇る光景を見ていると、人生においてもっとも大切なことを教えてくれているように感じます」と話す。少しでも桜の力になり、守っていきたいという想いのもと、今からおよそ10年前、樹木医の資格を取得しました。

西宮市の桜が毎年、美しく咲き誇るために 生涯、桜の研究をつづけ、あらたな発見を次世代に伝えたい。
樹木の診察や治療から保護まで取り組む樹木医の藤原隆之さん。厳しさを乗り越えて、およそ1週間だけ咲き誇る光景を見ていると、人生においてもっとも大切なことを教えてくれているように感じます」と話す。少しでも桜の力になり、守っていきたいという想いのもと、今からおよそ10年前、樹木医の資格を取得しました。
夙川公園の桜
西宮の市花は「桜」

桜をこよなく愛し、保護活動を積極的に続ける藤原さん。「これまで同様に桜を中心に樹木の診察と治療、そして研究を続けていきます。時間の許す限り全国の桜を見てまわり、古来より日本に伝わる品種の保存とその基礎資料を収集して、次世代に残したいと思っています。」と笑顔で話す言葉の奥には、力強い情熱がしっかり息づいていました。

西宮の市花は「桜」
桜をこよなく愛し、保護活動を積極的に続ける藤原さん。「これまで同様に桜を中心に樹木の診察と治療、そして研究を続けていきます。時間の許す限り全国の桜を見てまわり、古来より日本に伝わる品種の保存とその基礎資料を収集して、次世代に残したいと思っています。」と笑顔で話す言葉の奥には、力強い情熱がしっかり息づいていました。
  • 夙川公園の桜

    四季を通じて自然を楽しむことができる「夙川公園」。4月上旬になると川の両岸に桜が咲きそろう。

  • 夙川公園の桜

    桜のなかでも樹齢が長い「しだれ桜」。垂れ下がるしなやかな枝や、花びらが風に揺れる光景はとても美しい。

  • 夙川公園の桜

    兵庫県立芸術文化センターと阪急「西宮北口」駅を結ぶ街路樹。美しい緑の潤いが広がり、人々に安らぎを与えている。

  • 夙川公園の桜

    四季を通じて自然を楽しむことができる「夙川公園」。4月上旬になると川の両岸に桜が咲きそろう。

  • 夙川公園の桜

    桜のなかでも樹齢が長い「しだれ桜」。垂れ下がるしなやかな枝や、花びらが風に揺れる光景はとても美しい。

  • 夙川公園の桜

    兵庫県立芸術文化センターと阪急「西宮北口」駅を結ぶ街路樹。美しい緑の潤いが広がり、人々に安らぎを与えている。

生涯、桜の研究をつづけ、
あらたな発見を次世代に伝えたい。/ 桜研究家・樹木医
藤原隆之さん
夙川公園の桜 全国各地を巡りいろんな桜と出会いたい。

樹木の診察や治療から保護まで取り組む樹木医の藤原隆之さん。厳しさを乗り越えて、およそ1週間だけ咲き誇る光景を見ていると、人生においてもっとも大切なことを教えてくれているように感じます」と話す。少しでも桜の力になり、守っていきたいという想いのもと、今からおよそ10年前、樹木医の資格を取得しました。

夙川公園の桜
全国各地を巡りいろんな桜と出会いたい。

樹木の診察や治療から保護まで取り組む樹木医の藤原隆之さん。厳しさを乗り越えて、およそ1週間だけ咲き誇る光景を見ていると、人生においてもっとも大切なことを教えてくれているように感じます」と話す。少しでも桜の力になり、守っていきたいという想いのもと、今からおよそ10年前、樹木医の資格を取得しました。

夙川公園の桜
夙川公園の桜
夙川公園の桜
  • ウエリスクラブにしきた 会員募集中ウエリスクラブにしきた 会員募集中